ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

【見解・個人の意見】ドラエもんは、AI進化の手本だと思う

f:id:doskokimeil127-dosd:20170319112637j:image

©︎テレビ朝日 藤子プロ 小学館

錦です

日本では、しらない人はいないと思われる国民的アニメ「ドラエもん」に当時する「ドラエもん」や「ドラミ」は、今後AI、人工知能の目指す場所ではないかと考えます。

 

AIの進化はすごい

AIは、2000年以降急速に発展しました。

SiriやCortanaなど、大手企業もAI事業に参入したほか、介護面でもロボットのAIを活用してきました。

また、SoftBank のペッパーは、現代AIの全てを詰め込んだと言っても過言ではありません。

 

AIはどこへ向かう?

AIは、人類を滅ぼしかねないものです。

以前、ビル・ゲイツ氏のAIに関する見解を記事にしました。

AIにも、法律をつくると、

それらを全て兼ね持ったのが、「ドラエもん」です。

タイムパトロールなどでロボットを裁く、ドラエもんも、人工知能、、、、あれロボットなの?ってくらい発達しています。

 

ドラエもんを手本に発達していくと、AIは素晴らしいものになるのではないかと思います。

 

今回で、AIの記事は3つ目ですね。

実際、AIで助かっている方も多いと思います。

AIが間違った方向へ行けば、世界は滅び、いい方向に行けば世界はより良くなる。

地球温暖化や環境汚染も、AIにも頼らなければならなくなるでしょう。

 

〆〆

私ね、このブログを、iPadiPhoneとMacBookProとWindowsPCとから、使い分けてるんですけど、この「〆〆」を打つのに、スマホだと「しめしめ」って打つのですが、PCだと「shimeshime」って打つんですよね。

とくに、予測変換で、社員社員とか出てきたときにゃ怒りますよね💢

 

Copyright:©︎藤子プロ 小学館