ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

最近 フリマ系ネットサービスの報道がおおいのは、、、

錦です。 例えば、Amazonやメルカリで現金が出品されたり、架空販売を行うなどの行為。

法律上、前者はグレーゾーン、後者は詐欺になります。

そして、それが多発している現在。それは、ネット社会が発達している証拠ということです。

Windows95以降、ネットのあり方は、以前のものとは変わり、情報を集め、送り、交換し、、、

そして今日には、ものもネットでやり取りする時代になっています。 それは、物流がどうこうではなく、ネットで全てが決まろうとしている証拠です。

ネットの発達が進むにつれ、企業や政府は、ネット化します。 安定性より利便性を取った結果、現在では選挙もネット化されています。

デジタル化することで、便利なこともありますが、セキュリティ、情報管理には影響があります。 そして、情報漏洩は、漏洩元がわかりにくくセキュリティ面に問題があります。

バグ・問題が多い現在の技術で、全てをネット化することは、なにか違うのではないでしょうか。

あくまで個人の意見です。

広告を非表示にする

引用する場合、該当記事のURLの表示をお願いします。

もし文字が崩れたりする場合は、ChromeやFirefox IE Safariをお使い下さい。