ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

MarkDownって?

錦です。 プログラミング言語。これは、プログラムする上で必要かつ、覚える必要があるものです。

例は、Java C++ Swift HTML CSS JavaSprictなど。特にWebページでは、HTML CSS JavaSprictがあります。

そんな中で、HTMLではないけどWebページを書くことができるものがあります。 それがMarkDownです。

MarkDownって?

HTMLより簡単に書くことができる形式のWebページのプログラムです。 例えば、見出しを作るとき以下のようなときは、

サンプル

<h1>サンプル</h1>

と表す必要がありますが、 MarkDownの場合

##サンプル

だけでいいのです。

また、MarkDownにそのままHTMLタグを打っ込むことが可能ですので

##サンプル <b>サンプルだよーん</b>

とかくと

サンプル

サンプルだよーん

となります。 しかし、MarkDownでも一部使用できないHTMLコードもありますので注意してください。また、はじめにドキュメントタイプにHTMLを指定するとMarkDownが正常に処理できない可能性があります。

あと、MarkDownファイルの拡張子は「.html」ではなく「.md」です。

なんか教室みたいになりましたね。 本格的にプログラミングのブログ書いていこうと思います。