ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

今は、ストーリー性を持たない自由なゲームの時代

錦です。

昔からゲームというのは、ストーリー性を持ち、全てをクリアしてラスボス(言わば)を倒すことで全クリとなるゲームが多かったですよね。

ご存知のもので言えばマリオ。最後にクッパを倒してピーチ姫を助けるのが全クリとなりますよね(最近のものはなんか、ボーナスステージありますがね)。

しかし、最近はやりのゲームといえば? マリオカートや、マイクラなどのストーリー性を持たないゲーム。いや、持ってるのは持っているけれども、強制しない「まぁ、最後にやればいいっしょ」ぐらいのゲームが流行りといえます。

で、PUGB「PlayerUnknownBattleGround」というゲームが最近話題になってますよね(欲しいなー)。 サバゲとしては、珍しくストーリー性を全く持たない、PvPFPSですね。

すごく売れているらしいです。 あと、PlanetCoasterなども人気ですよね。

しかし、ストーリーを持つからと言って全く売れないわけではなく、モンストやパズドラも一貫のストーリー性を持っています。

その点考えるとまだ、ストーリー性は楽しいものもあるよねと言った感じでしょうか。