ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

LINE 発表まとめ

錦です。

LINEが、事業戦略発表会「LINE CONFERENCE2017」を開催しました。

ハードウェアから、LINEAppの機能までいろんなことが発表されました。

HomePodやAmazonEchoに勝てるか!?AI搭載スピーカー「WAVE」「CHAMP」

[caption width=“786” id=“attachment_577” align=“alignnone”]LINE CHAMP LINE CHAMP [/caption][caption width=“786” id=“attachment_578” align=“alignnone”]LINE WAVE LINE WAVE[/caption] Appleが「HomePod」、Amazonが「AmazonEcho」、Googleが「GoogleHome」など、AI搭載スピーカーが続々と出てくるのに対し、LINEがAI「Clova」搭載スピーカー「WAVE」と「CHAMP」を発表しました。

WAVEは、発表会や資料からはその詳細を知ることはできませんでしたが、カレンダー機能やTo-Do管理機能、会話機能によるニュース、天気などの通知、家電のON/OFF操作、LINEのトークメッセージの操作が可能。さらに、LINE MUSICでの音楽再生もできます。価格は1万5000円(税別)で、今秋に発売予定。音楽再生に機能を絞った先行版も今夏に1万円で販売されます。

CHAMPは、WAVEより持ち運びやすい形です。 今冬に発売予定で、価格は不明です。

スマートディスプレイ「FACE」

FACEは、現在開発が進んでいるスマートディスプレイです。詳細は不明です。

LINEApp

今夏から、カメラで顔認証によるエフェクト加工やフィルター加工が可能になります。また写真の「スライドショー」(時期未定)や友達との「チャットライブ」(今夏)、イベント日程やゲームなどトークルームのメニューをカスタマイズできる「チャットアプリプラットフォーム」(2017年内)、タイムライン上で動画やライブ動画配信を楽しめる「ストーリー」(時期未定)の実装が予定されいています。

LINE LIVEプレイヤー

[caption width=“786” id=“attachment_579” align=“alignnone”]LINE LIVE Viewer LINE LIVE Viewer [/caption] ライブ動画サービス「LINE LIVE」にコメントを付けられる「LINE LIVEプレーヤー」が発表されました。今夏登場です。画面の上にコメントがかぶさる仕様はなかなか見やすそうです。

LINEPay 本人確認なしで送金可能に

[caption width=“640” id=“attachment_580” align=“alignnone”]LINEPay LINEPay[/caption] LIMEPayの主要機能「送金」が本人確認なしで利用可能になりますが、これはどうなんでしょう。私としては反対意見を持ちますが。

広告を非表示にする

引用する場合、該当記事のURLの表示をお願いします。

もし文字が崩れたりする場合は、ChromeやFirefox IE Safariをお使い下さい。