ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

AIスピーカーにLINEが参入 WAVE発売へ

錦です。スーパーカップの抹茶に「何か違う感」を感じながらもすきです。

さて、WWDC2017にてHomePodを発表し、AmazonはEchoを発売しています。

そして、平成29年7月14日。LINEが先日、戦略発表会で発表した「WAVE」の体験版が発売されました。 価格は一万円。今秋発売される、正式版は一万五千円です。

WAVEは、独自AI「Clova」を搭載しており、それにより受け答えを行います。 また、LINEMUSICにも対応しており、購入者には六ヶ月のチケットが付いてきます。それ以後は有料となります。 ユーザーはチケットの有効期限内でLINEMUSICのライブラリ内の音楽をWAVE経由で再生することができます。

[caption width=“636” id=“attachment_712” align=“alignnone”]WAVEスペック WAVEスペック[/caption] もちろん、Bluetoothスピーカーとして、iPhoneAndroidなどと無線経由で接続することも可能だそうです。

体験版には、全機能は搭載されておらず、正式版リリースと同時にFWアップデートされ、同機能を使えるようになるということです。

Source/Photo:LINE