ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

JR西日本×和歌山アドベンチャーワールド コラボ電車が8/5より運行開始

錦です。

日本でパンダがいる有数の動物園のうちの一つが、和歌山県にある和歌山アドベンチャーワールドです。 そのアドベンチャーワールドと、JR西日本がタッグを組み、2017年8月5日土曜日から、2019年11月ごろまでスペシャル電車が運行します。

運行されるのは、和歌山・京都と新宮間の特急「くろしお号(287系1編成)」です。

その電車には、アドベンチャーワールドにいる動物たちの絵が描かれています。 頭(先頭)には、パンダの顔が描かれています。

車内は、パンダのカバーを始め、動物があふれています。

そして各車両には、このように動物たちが描かれます。今回掲示はできませんでしたが、ドアも動物たちが描かれているようです。

Source:ねとらぼJR西日本 ニュースリリース

広告を非表示にする

引用する場合、該当記事のURLの表示をお願いします。

もし文字が崩れたりする場合は、ChromeやFirefox IE Safariをお使い下さい。