ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

次期iPhone結局どうなるの?

錦です。

真相は、Appleしかわからないし、私たちが知るのは九月に行われるであろうスペシャルイベントでしょう。

今秋発売とされている次期iPhoneですが、名前がどうなりどうゆう仕様になるのでしょう。

まず名前

名前の案は非常に多くあります。

一番有力とされているのは「iPhone8」です。 他にも「iPhoneX」や「iPhonePro」なんてものもあります。 少なくとも「iPhoneSpecialEdition」は既に登場しているためそうにはならないと思いますが。

プロセッサ

A11なのは既に確定しているため、それがどのような仕様になるのかが問題です。 iOS11の「ARKit」とどのような掛け合いになるのか、そこに期待です(iPhone6勢には関係ない仕様です)。

カメラ

カメラに関しては、HomePodのFWから多少の情報が分かっています。 今日投稿したとおり「4K/FPS60」に対応するとみられています。

耐水・防塵

iPhone7/7Plusで対応している耐水・防塵は「IP67」というものです。 IPというのは、耐水(全8階級)そして人体および固形物に対する保護(全6階級)を示しています。 IP68の場合は、人体および固形物に対する保護等級は「6」内部に全くホコリ等が侵入しないもの。ですから、iPhone7/7Plusは、ホコリによる破損の心配がないということです。なお、耐水関しての保護等級は「8」水没からの保護。ですから、IP68は、その類のダメージを全く受けない仕様です。

ホームボタン・ディスプレイ・生体認証

ホームボタンが、ディスプレイの一部になると思われます。 また、iPhone5sより搭載されている「TouchID」ですが、ホームボタンがディスプレイの内部になるためホームボタンに、、、いや、そうなる可能性が・・・。というのが、ホームボタンがディスプレイの一部になるということは、ディスプレイに指紋認証が埋め込まれるとすれば、場所は二つ。ホームボタンと画面中央部・・・。わかりませんがね(・・;) で、OLED(有機EL)も搭載されるでしょうね。

また、ディスプレイにも「サファイヤ」が使用される可能性もあります。

それくらいかな、、

多分そのくらいだと思います。あと、一ヶ月ですね・・。楽しみです。