ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

台風5号 月曜から火曜にかけて関西に最も接近

錦です。

現在、鹿児島県奄美大島付近に、非常に強い台風「台風5号」が接近しています。

台風5号は、強い台風で、投稿時点では「屋久島の南約90km」にあります。

名瀬測候所鹿児島県瀬戸内町付近で5日午前6時50分までの1時間にレーダー解析で120ミリ以上の激しい雨を観測したとして、記録的短時間大雨情報を出しました。

台風はこのまま、北東方面に進路を変えて、六日には九州に、七日から八日にかけて、近畿や、中国四国に最も接近するとみられています。

その後は、東北方面に進路を進めると考えられます。

予想雨量・風速

6日午前6時までの24時間予想雨量は多いところで、九州南部・奄美地方400ミリ、四国地方、九州北部地方150ミリ。 6日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、九州南部・奄美地方40メートル(60メートル)、九州北部地方20メートル(35メートル)、四国地方20メートル(30メートル)。


Source:気象庁