ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

Minecraft3DS BettertogetherUpdate配信されない可能性

錦です。

今日発売されたMinecraft3DSですが、PE Conとの統合版BettertogetherUpdateの配信がされない可能性があります。

リリース時期が遅い

なぽあんさんによると、XboxOneの草生えるバージョンに同封されるMinecraftが、新バージョンのMinecraftであることから、発売日の10月5日までにアップデートがされる可能性が高いと予想しています。

MinecraftConには、MinecraftConEd自体は残り、新たなMinecraftを配信すると公式に発表されています。

もし、なぽあんさんの意見が正しいのならば、10月5日までに3DSにも新Minecraftがリリースされ、現行のソフトは放置となる点が一つの証拠。

Switchバージョンも今年春のリリースですので半年経たずの放置となりますが、BettertogetherUpdate発表後にリリースされたこのエディションはどうなるのでしょう。

そもそもConsoleEditionじゃない可能性

なぜかと言うと、公式ブログにて、MinecraftPE0.15.4並の機能しか持っていないというのです。

これは、どのConsoleEditionにも当てはまらないため、これは統合したエディションと、JavaEditionに加えた新たなものの可能性もあります。

しかし、Bedblockエンジンの可能性

ゲーム機の中でも特段スペックの低い(しかし、ゲーム自体が軽量なので問題ない)ので、ハイスペックを要求するMinecraftを普通にプレイすることは難しい点。

BettertogetherUpdateに内蔵される軽量化エンジンのBedblockエンジンが搭載される可能性も十分にあります。

もし、アップデートされないのであれば、MineConで何かあるかと思われます。