Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

リーク/噂

今後数年間のRyzenの話 ~ Zen 4世代のメインストリームCPUにもRDNA 2ベースのGPUが内蔵される

錦です。 VideoCardzによると、Olrak氏がTwitterで今後数年間のRyzenのロードマップをリークしています。

最大20コアの「Ice Lake-D」が計画中 ~ Ice Lakeベースのマイクロサーバー向けXeonラインナップ・LCCは8コア

錦です。 リーカーの188号氏によると、IntelがIce LakeをベースとしたXeon Dラインナップ「Ice Lake-D」を計画しているとツイートしています。

RDNA 2のGPU「Navi 21」を採用したワークステーション向けGPU「Radeon Pro」の写真が発見

錦です。 VideoCardzによると、ChiphellのフォーラムにRDNA 2ベースのGPUが搭載された「Radeon Pro」の写真が投稿された事がわかりました。

ラップトップ向けRadeon RX 6800Mは12GBのvRAMを搭載

錦です。 APISAK氏が、Radeon RX 6800Mを搭載したASUSのラップトップを発見しツイートします。

Zen 3ベースのRyzen Threadripperは8月に登場するという噂

錦です。 リーカーのYuko Yoshida氏が次世代のRyzen Threadripperについてツイートしています。

Zen 3ベースのデスクトップ向けAPU「Ryzen 7 5700G」のES品のベンチマーク

錦です。 Patrick Schur氏が「Ryzen 7 5700G」のES品のCPU-Zのベンチマークを公開しています。

「Tiger Lake Refresh(仮称)」が存在する模様 ~ 「Tiger Lake UP3」と「Tiger Lake-H35」に未発表のSKUが発見

錦です。 NotebookCheckと188号氏っとVideoCardzによると、Tiger Lake UP3とTiger Lake-H35に未発表のSKUが発見されたことがわかりました。

12GBのメモリを搭載した「GeForce RTX 3080 Ti」搭載ビデオカードがEECに登録される ~ マイニング用「CMP 30HX」も登録

錦です。 遠坂小町@Komachi氏が、12GBのメモリを搭載したGigabyteの「GeForce RTX 3080 Ti」搭載ビデオカードが欧州経済共同体(EEC)のデータベースに登録されていることがわかりました。

Tiger Lake-H「i7-11600H」と「NVIDIA RTX A5000 Laptop GPU」を搭載したラップトップ ~ 上位のQuadro製品搭載のモバイルワークステーション

錦です。 Ashes of the Singularityのベンチマークに、未発表のCPUとGPUを搭載したモバイルパソコンが掲載されています。

未発表の「Quadro RTX A5000」と「Quadro RTX A4000」グラフィックスカードの情報 ~ ワークステーション向けAmpere GPU

錦です。 VideoCardzと遠坂小町氏によると、KhronosのWebサイトに未発表の「Quadro RTX A5000」と「Quadro RTX A4000」が掲載されていたことがわかりました。現在は削除されているようです。

GeForce RTX 3070 Tiには8GB版と16GB版の2種類が存在する ~ メモリの詳細なスペックも判明

錦です。 Uniko’s hardware氏がTwitterでGeForce RTX 3070 Tiの情報をツイートしています。

GeForce RTX 3080 Tiが再び延期 ~ 5月に登場へ

錦です。 ITHomeによると、GeForce RTX 3080 Tiが4月登場から5月に延期された可能性があることがわかりました。

次期Nintendo Switchは「Lovelace」のGPUを搭載する ~ Ampereの後継でRTX 40と同世代のアーキテクチャになる可能性

錦です。 kopite7kimi氏が、VideoCardzの記事に返信する形で次期SwirchのSoCのGPUの情報を三文字でリークしています。

次期iPad Proの「Apple A14X」SoCはApple M1をベースに開発される ~ M1と同等の性能を持つ

錦です。 9To5Macによると、今朝リリースされたiOS 14.5 beta 5からiPad Proに関する情報がいくつか見つかったことを報告しています。

最新のmacOSのベータ版から未発表iMacが発見された模様 ~ Apple Siliconを搭載してまもなく登場へ

錦です。 9To5Macによると、今朝リリースされたmacOS 11.3 betaから未発表のiMacが見つかったことがわかりました。

やはり次期SwitchはDLSS対応に ~ TV出力ではDLSSで4Kをサポート 価格は最大4万円台まで上がる可能性も

錦です。 Bloombergが伝える関係者の話によると、今年末に登場予定の次期SwitchはDLSSをサポートし4K出力にも対応することがわかりました。

GA100ベースのマイニング専用GPU「CMP 220HX」は210MH/sの性能で価格は3,000ドルという情報 ~ RTX 3090の1.7倍のマイニング性能

錦です。 昨夜、NVIDIAが「GA100」をベースにしたマイニング向けGPUを開発しているとお伝えしましたがその追加情報です。

HomePod miniには温度・湿度を測るセンサーが内蔵されている

錦です。 BloombergによるとHomePod miniには温度と湿度を測定するセンサーが内蔵されていることがわかりました。

GeForce RTX 3080 Tiは「GA102-225」搭載で4月登場・RTX 3070 Tiは「GA104-400」搭載で5月末に登場

錦です。 VideoCardzによると、NVIDIAがボードメーカーにGeForce RTX 3080 TiとRTX 3070の情報を提供した事がわかりました。

NVIDIAがAmpereの最上級GPUコア「GA100」を採用したマイニング向けプロセッサCMP HXを計画している可能性 ~ GPU的にRTX 3090より上・メモリ仕様が強い

錦です。 kopite7kimi氏が「NVIDIA A100」をベースにしたCMP HXカードを用意することを示唆しています。

第12世代Core「Alder Lake」の詳細 ~ PCIe Gen5やDDR5をサポート・シングル性能が20%向上!

錦です。 VideoCardzが独占の情報として、Alder Lakeプラットフォームのスライドをリークしています。

Rocket Lake-Sの最上位「i9-11900K/KF」は全コアで最大5.1GHzまでブーストする ~ 新しい「Adaptive Boost Technology」が実装

錦です。 hardwareLUXXがIntelの未発表の技術のスライドをリークしています。

Navi 23の詳細な仕様がリーク ~ 「Radeon RX 6500 XT」か?フルHDゲーミング性能はRTX 3060を上回る

錦です。 Yuko Yoshida氏が、Ryzen 5000Gシリーズが6月までに登場することとNavi 23とみられる仕様をツイートしています。

モバイル向けGeForce RTX 3050 Tiのベンチマークが複数登場 ~ 未発表のCPU「i7-11800H」が搭載

錦です。 VideoCardzによると、Geekbench Browserにモバイル向けGeForce RTX 3050 Tiのスコアが大量に発見されたことがわかりました。

第11世代Tiger Lake-Hとモバイル向けGeForce RTX 3050を搭載したデバイスのベンチマーク ~ Core i5-11400Hを搭載

錦です。 APISAK氏がi5-11400HとGeForce RTX 3050を搭載したラップトップのベンチマークをリークしています。

「Radeon RX 6700 XT」は「Radeon RX 5700 XT」よりもマイニング性能が大幅に低下

錦です。 マイニングの情報を扱っているCrypto Mining BlogとVideoCardzによると、先日発表された「Radeon RX 6700 XT」が前世代Radeon RX 5700 XTよりもマイニング性能が大幅に下回る事がわかりました。

第11世代Coreと同時にリリースされる「Comet Lake-S Refresh」のラインナップ

錦です。 188号氏が、Coffee Lake-S Refreshと見られるCPUラインナップをリークしています。

第13世代Coreプロセッサは「Raptor Lake」 ~ Alder Lakeの後継シリーズ

錦です。 VideoCardzが今後数年間のIntelのロードマップをリークしています。

Radeon RX 6700 XTのベンチマーク結果 ~ OpenCLとVulkanのスコア

錦です。 AMDが先日発表した「Radeon RX 6700 XT」ですが、Geekbench 5でベンチマークされた結果が公開されています。

Radeon RX 6700はやはり12GBビデオメモリを搭載か ~ EECに新たなカードが登録

錦です。 先日Radeon RX 6700 XTが発表されましたが、今回はそのひとつ下のモデル「Radeon RX 6700」についてです。VideoCardzによると、欧州経済共同体(EEC)のデータベースにASUSのRadeon RX 6700搭載カードが登録されていることが明らかになりました。