Nishiki-Hub

国内外のPC/PCパーツ/スマホ/Appleなどの最新情報を取り上げています

AMD(GPU)

Radeon RX 6600が正式発表 ~ TBPは132Wで450W電源のシステムでも利用可能

錦です。 AMDは、ミドルレンジ向けのGPU「Radeon RX 6600」を正式に発表しました。

Radeon RX 6600の仕様と性能がクロックと消費電力含め完全に明らかに ~ フルHDゲーミングでRTX 3060前後の性能

錦です。 VideoCardzが、Radeon RX 6600の完全な仕様とゲーミング性能をリークしています。

Samsung、RDNA 2ベースのGPU搭載の次期「Exynos」はレイトレーシングをサポートすることを明らかに ~ スマホ向けでレイトレのハードウェアアクセラレータ搭載は世界初か

錦です。 SamsungはWeiboのExynosアカウントで、RDNA 2GPUを搭載する次期SoC「Exynos」は、レイトレーシングをサポートすることを発表しました。

AMD、「Radeon Software Adrenalin」v21.9.1をリリース ~ RyzenのOC機能やWindows 11のサポートが追加・Radeon RX 5000シリーズでもSmart Access Memoryに対応

錦です。 AMDは、Radeon向けのドライバソフトウェア「Radeon Software Adrenalin 21.9.1」をリリースしました。

世界的にグラフィックボードの入手性は微妙 ~ 値段は横ばいから若干上昇傾向 9月にGeForce RTX 3060/3060 Tiが供給半減との情報も

錦です。 マイニングブームが微妙に盛り上がったり、落ち着いたり、最近はそれを繰り返していますが、GPUの入手性はどうなのでしょうか。

AMDのマイニングGPUの写真が登場 ~ Navi21ベースのGPU

錦です。 AMDのマイニングGPUの話題が久々に出てきました。FacebookのにAMDのマイニング用GPUだという写真が登場したことがわかりました。

Radeon RX 6600を擬似的に作り出して実際の性能を計測 ~ GeForce RTX 3060並の性能に?

錦です。 Igor's LABが、未発表の「Radeon RX 6600」と似た仕様を持つ「Radeon Pro W6600」を用いて、擬似的にRX 6600を作り出し、性能を計測しています。

Mac ProのBootCamp上で動作するWindows 10向け「Radeon Pro W6000X」のドライバーがリリース

錦です。 AAPL Ch.によると、AMDは、Mac Pro向けに先日発表された「Radeon Pro W6000X」シリーズのBoot Camp向けのドライバーをWindows 10にリリースしました。

Radeon RX 6600 XTは良くも悪くもマイニングの効率が良い ~ 品薄になり高騰化するリスク高し

錦です。 Redditに投稿されたとある画像によれば、先程午後10時に発売されたRadeon RX 6600 XTは良くも悪くもマイニング性能がいいことがわかりました。

Macとリアルタイムレイトレーシングの話 ~ 対応しているのかしていないのか

錦です。 先日、Mac向けで初めてとなるRDNA 2のGPU「Radeon Pro W6000X」シリーズが登場しましたが、今回は「レイトレーシング」とMacの話をしていきたいと思います。

Radeon Pro W6000XシリーズのMPX Moduleが単体で販売開始

錦です。 Appleが先程Mac Proのカスタマイズに追加した「Radeon Pro W6000X」シリーズ3モデルのMPX Moduleが、Apple Storeで単体販売を開始しました。

AMD、Mac Pro向けの「Radeon Pro W6000X」シリーズの仕様を発表 ~ Infinity Cacheが有効になるも、レイトレについての記載なし

錦です。 AMDが、先程AppleがリリースしたMac Pro向けの新しいGPU「Radeon Pro W6000X」シリーズの詳細を発表しました。

Apple、Mac Pro向けのGPUに「Radeon Pro W6900X」「Radeon Pro W6800X Duo」「Radeon Pro W6800X」が追加 ~ 最大64GBのRDNA 2ベースGPU

錦です。 Appleは、Mac Pro向けのグラフィックスモジュールに「Radeon Pro W6900X」「Radeon Pro W6800X」「Radeon Pro W6800X Duo」を追加しました。

Radeon RX 6600 XTが正式発表!! ~ 1080pゲーミングGPUとして登場

錦です。 AMDは、Radeon RX 6600 XTを発表しました。

AMD、5nmで製造されるZen 4とRDNA 3が2022年にリリースする予定であることを明らかに ~ 供給状態についても言及

錦です。 AMDのLisa Su CEOは、投資家向けのイベントで、Zen 4とRDNA 3について言及したことがわかりました。

Radeon RX 6600 XTは7月30日発表・8月11日発売の線が濃い

錦です。 Greymon55氏によると、Radeon RX 6600 XTが7月30日のChina Joyで発表される可能性があることがわかりました。

Radeon RX 6600/RX 6600 XTの価格の噂 ~ RX 6600は299ドル、RX 6600 XTは349ドル

錦です。 AMDがまもなくリリースすると見られているRadeon RX 6600シリーズの価格が噂されています。

Radeon RX 6600は9月~10月の登場に エントリ向けのNavi 24 GPUは年内に登場 ~ Radeon RX 6600と6500シリーズの話

錦です。 coreteks氏が、Radeon RX 6600シリーズについてツイートしています。

Radeon RX 6600とRX 6600 XTは8月11日に発売されるという情報

錦です。 VideoCardzによると、FudzillaがRadeon RX 6600シリーズが8月11日に発売されると報じていることがわかりました。

AMD、「FidelityFX Super Resolution」がオープンソース化 ~ 誰でもゲームにアップスケーリングやFPS向上を組み込むことが可能に

錦です。 AMDは、同社のアップスケーリング技術「FidelityFX Super Resolution(FSR)」をオープンソース化して公開しました。

AMDのCEO、年内のチップ供給について「かなりタイトな状態が続く」 ~ ただし四半期ごとに生産能力を増強していることを明らかに

錦です。 Barron'sにAMDのLisa Su CEOへのインタビュー記事が公開されています。

「AMD Instinct MI200」は128GBのHBM2eメモリを搭載することがスパコンメーカーの発表から明らかに

錦です。 VideoCardzによると、スーパーコンピューターを設計するPawseyのCTOであるUgo Varetto氏がISC 2021で次期スーパーコンピューターに750以上の次世代AMD MI GPUを搭載することを明らかにし、1つのGPUあたり128GB のメモリを搭載することが明らかにな…

Radeon RX 6600 XTとRX 6600がまもなく発表か ~ PowerColorのHPに掲載

錦です。 VideoCardzによると、PowerColorのHPにRadeon RX 6600 XTとRadeon RX 6600のカテゴリが新しく掲載されている事がわかりました。

AMD「FidelityFX Super Resolution」を正式リリース ~ RadeonのみならずGeForceとRyzen APUで利用可能なアップスケーリング技術

錦です。 AMDは「FidelityFX Super Resolution」(FSR)を正式にリリースしました。

世界的にグラフィックボードの入手性が向上 ~ 価格は減少傾向に転じる

錦です。 マイニングブームも米大手自動車メーカーのCEOの資産調整に巻き込まれて若干冷めつつあり、かつLHRの導入などによってGPUも徐々に入手しやすくなってきたのではないでしょうか。今回はその話です。

RDNA 2 GPUを搭載したSmasungのSoCが7月に発表されるとの噂

錦です。 Ice universe氏によると、AMDのGPUを搭載したSamsung SoCの登場が当初予定されていた6月から7月に延期された可能性があることがわかりました。

macOS 11.4でRadeon RX 6800・6800 XT・6900 XTを正式サポート ~ eGPUで利用可能に

錦です。 Appleは、外部GPUに関するサポートドキュメントを更新し、macOS Big Sur 11.4でeGPUとしてRDNA 2のサポートを追加したことを発表しました。

AMD、水冷となりクロックとメモリ速度が向上した「Radeon RX 6900 XT Liquid Cooled」を発表 ~ 日本ではドスパラが搭載PCで利用可能

錦です。 AMDは「Radeon RX 6900 XT Liquid Cooled」を発表しました。OEM向けの提供となり、日米英で利用可能になります。日本ではドスパラがGALLERIAブランドから搭載PCが登場します。

Zen 4とRDNA 3は、2022年第4四半期に登場する ~ Ryzen 7000シリーズとRadeon 7000シリーズ

錦です。 VideoCardzとTechPowerUpによると、Ryzen 7000シリーズとRadeon 7000シリーズが2022年第4四半期にほぼ同時に登場するかもしれないことがわかりました。

AMD、RDNA 2初のワークステーション向けGPU「Radeon PRO W6000シリーズ」を発表! ~ W6800は32GBのメモリを搭載

錦です。 AMDは、RDNA 2を採用した、ワークステーション向けGPU「Radeon PRO W6000」シリーズを発表しました。「Radeon PRO W6800」「Radeon PRO W6600」「Radeon PRO W6600M」がラインナップとなっています。