Nishiki-Hub

国内外のPC/PCパーツ/スマホ/Appleなどの最新情報を取り上げています

CPU・GPU関連

【編集後記】Intelの「IDM 2.0」はプロセッサの多様性を広げられるか【note】

錦です。 今日は久々にnoteに投稿したのでここにも転載してみました。

Ryzen 5000GシリーズのES品のCPU-Zの画像がリーク ~ 8コア16スレッドで最大4.7GHz全コアブースト

錦です。 188号氏によると、Ryzen 5000GシリーズAPUのES品のCPU-Zの画像がChiphellに投稿されていることが分かりました。

AMD、Zen 3採用のモバイル向けプロセッサシリーズを発表!

錦です。 AMDは、CESにてZen 3を採用したモバイル向けのプロセッサシリーズを発表しました。

GeForce RTX 3060が正式発表!12GBのメモリを搭載

錦です。 NVIDIAは、昨夜のイベントにてGeForce RTX 3060を発表しました。

Ryzen 9 5900HとRTX 3080 Max-Qを搭載したデバイスのベンチマークと仕様がリーク 5900HのiGPUも

錦です。 VideoCardzによると、APISAK氏が未発表のRyzen 9 5900HとRTX 3080 Max-Qを搭載したASUSのデバイスのベンチマークをリークしていることが分かりました。

モバイル向けGeForce RTX 3080 Max-Qは16GB・RTX 3070 Max-Qは8GB・RTX 3060は6GBのvRAM搭載している模様 海外のパソコンメーカーのサイトに掲載

錦です。 ヨーロッパのパソコンメーカー「SKIKK」の通販サイトでRTX 30シリーズを搭載したラップトップが掲載されています。

【第11世代Core】Rocket Lake-SにCore i3は用意されず、Comet Lake-S Refreshが採用され「CypressCove」の採用はない

錦です。 VideoCardzとijiandao.comによると、Rocket Lake-Sが展開されるのはi5/i7/i9のみで、Celeron/Pentium/i3にはRocket Lake-Sは用意されない可能性があることが分かりました。

MicrosoftもARMベースの独自プロセッサの開発を進行中 Intel依存から脱出したいらしい

錦です。 Bloombergは、Microsoftは同社のサーバー向けのARMベースのプロセッサの設計を進めていると報じています。

NVIDIA、2021年1月12日に特別イベント「GEFORCE RTX: GAME ON」を開催 RTX 3060やRTX 3080 Ti、RTX 30 Max-Qを発表か

錦です。 NVIDIAは、来月2021年1月12日 午前9時(日本時間 13日午前2時)に特別放送「GEFORCE RTX: GAME ON」を開催することを発表しました。

モバイル向けGeForce RTX 3080 Max-Q/Pは16GBメモリを搭載する

錦です。 VideoCardzの記事に掲載された情報によると、GeForce RTX 3080 Max-Qには16GBのメモリを搭載することがわかりました。

Ryzen 9 5900HXがGeekBenchに登場 5900HSも

錦です。 VideoCardzによると、CES 2021で発表されると見られているCezanneこと、Zen 3のAPU「Ryzen Mobile 5000」シリーズのおそらく最上位 Ryzen 9 5900HXがGeekBenchに登場しました。

Qualcomm、新型フラグシップモバイル向けSoC「Snapdragon 888」の存在を明らかに 144FPSゲーミングも可能に

錦です。 Qualcommは現地時間2日に行われた「Tech Summit Digital 2020」の基調講演にて、Snapdragon 888をの概要を発表しました。

GeForce RTX 3060/RTX 3050 Ti/RTX 3050は来年1月に登場 RTX 3050 Tiは6GB、RTX 3060は12GBのビデオメモリを搭載か

錦です。 VideoCardzによると、NVIDIAがグラボメーカーに対して1月までのロードマップを示したようです。

【Intel】Comet Lakeの次 Rocket Lakeは、Tiger Lakeとチップセットを共用かー10nmのTiger Lake-Sが存在???

錦です。 IntelがComet Lakeの次にローンチするというRocket Lakeは、同世代の10nm Tiger Lakeとチップセットが共通だという情報が出てきました。