Nishiki-Hub

国内外のPC/PCパーツ/スマホ/Appleなどの最新情報を取り上げています

Intel(CPU)

中国限定で20MBのL3キャッシュを搭載した「Core i5-12490F」の提供が正式に開始されたみたい

錦です。 PC Watchによると、中国のJD.comで「Core i5-12490F」の販売が開始した事がわかりました。

Intel Visionで発表されたものをまとめていく 〜 Meteor LakeにSapphire Rapidsの展示 Alder Lake-HXとIntel GPU

錦です。 Intelのイベント「Intel Vision」が幕を閉じました。面白いものも多く発表され、Nishiki-Hubでは2つほど記事にしましたが、今回の記事ではそれらをすべて網羅しつつ、イベントで発表されたもの、チラ見せされたものをまとめていきたいと思います。

Intel、第12世代55W帯モバイル向け「Alder Lake-HX」を正式発表 〜 モバイルワークステーションやハイエンドゲーミングノートに採用

錦です。 Intelは、第12世代モバイル向けでは最上位となる「Alder Lake-HX」を正式発表しました。

次期HEDT向けIntel CPU「Sapphire Rapids」の情報 〜 56コアモデルが登場する可能性・競合のZen 4世代Threadripperは96コアに

錦です。 Moore's Law Is DeadがSapphire Rapidsについて動画で話しています。

HP、未発表の16コア24スレッドのモバイル向けAlder Lake「Core i9-12900HX」を採用したゲーミングノートを発表

錦です。 HPは、同社のゲーミングブランド「OMEN」から、Intelから発表されていないCPU「Core i9-12900HX」を採用した「OMEN 17 LAPTOP」を発表しました。

Intelが考えたCPUの新しいスタンダード「Intel Hybrid Technology」とArmの「big.LITTLE」

初めて「Intel Hybrid Technology」を採用した「Lakefield」(出典:Intel) 錦です。 Alder Lakeが登場してほぼ半年。怒涛のように過ぎ去った新プロセッサシーズンも次のウェーブに差し掛かろうとしています。今回は、Alder Lakeで採用された「Intel Hybrid…

56コア「Sapphire Rapids」のES品の情報が登場 〜 DDR5メモリを搭載し3.3GHzまでブースト 最大3.7GHzにも?

錦です。 Yuuki_Ans氏が、Sapphire RapidsのES品のCPU-ZとHWINFOの写真をツイートしています。

55W帯のAlder Lake-HXの話 〜 16コア構成で登場か・ワークステーション向けIntel Arc GPUも確認される

錦です。 VideoCardzによると、iGPU Extremist(@Emerald_x86)氏が、昨月末にDellのモバイルワークステーション「Precision」シリーズの部分的な仕様をツイートしていたことがわかりました。

Raptor Lake-S(Core i9-13900K(S))は12900KSを超え、5.7~5.8GHzに到達するとの情報

錦です。 立て続けにRaptor Lakeの話。数日前の話ですが、Raichu氏がRaptor Lakeについてツイートしていました。

Linux 5.19でRaptor Lakeのサポートが追加される

錦です。 Linux 5.19でRaptor Lakeのサポートが追加されることがわかりました。

第13世代Core「Raptor Lake」のモバイル向けプロセッサがテスト中? 〜 ベンチマークデータが登場・懐疑的な部分も

錦です。 UserBenchmarkに第13世代「Raptor Lake」のモバイル向けと見られるサンプル品のテストが掲載されていることがわかりました。

AIDA64が「Alder Lake-X」なるCPUをサポート 〜 「Golden Cove」ベースの「Core X」か「Xeon W-2300」か・どのみちAVX-512はサポートされる見込み

錦です。 AIDA64の最新のベータ版が「Alder Lake-X」なるCPUのサポートをアップデート内容として示しています。

Intel、5.5GHz駆動で最速のデスクトッププロセッサ「Core i9-12900KS」を正式発表 〜 Eコアも4GHzにブースト・4月5日から発売

錦です。 IntelはCESで発表していた「Core i9-12900KS」の詳細を発表し発売日と価格も案内しました。

Intel、第12世代「Alder Lake」のvProプラットフォームを発表 〜 ChromeOSにもシリコンベースの保護機能

錦です。 Intelは、第12世代Intel Coreプロセッサ「Alder Lake」のvProプラットフォームを発表しました。

Intel、ロシアとベラルーシに対してすべての出荷を停止すると発表

錦です。 Intelは現地時間3日、ウクライナ進行においての同社の声明を発表し、ロシアとベラルーシの顧客への全ての出荷を停止すると発表しました。

AVX-512はAlder Lakeで物理的に無効化されることが正式に明らかにされる

錦です。 Tom's HardwareがIntelのスポークスマンの発言として、Alder Lakeで「AVX-512」が物理的に無効化されると伝えています。

Raptor LakeではDDR4のサポートが継続するものの、Intel 700番台チップセットではDDR5のみのサポートになる可能性 〜 DDR5-5600のサポート

錦です。 TechPowerUpの情報によると、第13世代「Raptor Lake」はDDR5メモリとともにDDR4メモリをサポートしますが、Raptor Lake世代の「Intel 700」番台チップセット搭載マザーではDDR4メモリがサポートされない可能性があることがわかりました。

開発元が異なるチップレット同士の通信を標準化する「Universal Chiplet Interconnect Express(UCIe)」が策定 〜 大手IT企業で業界団体が結成・自由な組み合わせのSoCが作れるように

錦です。 AMDやIntel、TSMCを始めとした大手IT関連企業が中心となって「Universal Chiplet Interconnect Express(UCIe)」と呼ばれる新しい標準と、それを策定する業界団体が設立されました。

第12世代「Alder Lake」の更に最上位のモバイル向けCPU「Alder Lake-HX」が準備されてるらしい 〜 8P8E計16コア24スレッドの45-55W帯のCPUに

錦です。 VideoCardzによると、Intelの最新CPUラインナップ「Alder Lake」のモバイル向けラインナップには、現在最上位の「Core i9-12900HK」っよりも更に上位となる「Core i9-12980HX」からなるシリーズ「Alder Lake-HX」があるかもしれないことがわかりま…

通信機器向けのSoC「Xeon D-2700」シリーズと「Xeon D-1700」シリーズが発表 〜 エッジサーバー向けラインナップ

錦です。 Intelは、MWC Barcelona 2022に先立ち、ネットワークとエッジ向けのプロセッサラインナップ「Xeon D-1700」シリーズと「Xeon D-2700」シリーズを発表しました。

モバイル向け第12世代Core「Alder Lake-P」「Alder Lake-U」の出荷が開始 〜 3月から順次製品がラインナップ

錦です。 Intelは現地時間23日(日本時間24日)、第12世代Coreのモバイル向けラインナップのうち、まだ未リリースだった「Alder Lake-P」と「Alder Lake-U」の出荷を3月から開始することを発表しました。

モバイル向け第15世代Core「Arrow Lake」では最大320 EUのGPUが搭載されるらしい 〜 CPUコア数は変わらず6+8

錦です。 Intelが先日発表した中で、2024年に登場するとされているラインナップが「Arrow Lake」です。このプロセッサについてロードマップがリークされました。

Intel、今後数年間のCPUロードマップを明らかに 〜 今年後半にデスクトップ向けCore「Raptor Lake」、来年に「Meteor Lake」を投入・GPUに3nmプロセス

錦です。 Intelが投資家向けのイベントで今後数年間のロードマップを明らかにしました。

Atom系列の「Gracemont」のみで構成された「Alder Lake-N」が準備されているとのこと

錦です。 Coelacanthe's Dreamが、GitHubのSound Open Firmware (SOF) Projectのリポジトリ「Linux」のIssueに投稿されたIntelのVamshigopal氏の投稿についてまとめています。

Golden Coveを48コア搭載した「Sapphire Rapids」のベンチマーク

錦です。 YuuKi_Ans氏が、Sapphire Rapids-SPのベンチマークをいくつか共有しています。

Linux 5.18で「Intel Thread Director」に対応 〜 Alder LakeのPコア・Eコアの割当が最適化される

錦です。 春に正式なリリースを迎えると見られているLinux 5.18ですが、今回はLinux 5.18におけるIntelプロセッサの話です。

Intel B660・Z690マザーで「Core i5-12400」などをオーバークロックできるらしい 〜 今後制限される可能性もあり 12400は5.2GHz 12600は5.1GHzまでOC

錦です。 なんか最近i5-12400がオーバークロックできるみたいな話題があったのでまとめます。

第12世代「Alder Lake」で発生していたDRM関連のゲームの不具合はすべて修正された模様

錦です。 VideoCardzによると、Alder Lakeで発生していたDRMに由来する不具合がゲームのパッチとOSのアップデートですべて修正されたとIntelが発表している事がわかりました。

【仕様】Intel 第12世代「Alder Lake」のSKUと仕様一覧

錦です。 Intelがこれまでに発表したAlder Lakeのプロセッサとその仕様の一覧をブログ用に作っていました。それをまとめて機械的に変換したものを添付して提供いたします。比較か何かにお使いください。機械的に変換しただけなので表示崩れたらTwitter@nishi…

Intel、第12世代「Alder Lake」を大量に投入し拡充 〜 i5-12400などの非Kの「Alder Lake-S」や、i9-12900HKなどの「Alder Lake-H」「Alder Lake-P」「Alder Lake-U」がついに登場

錦です。 IntelはCESで第12世代Coreとなる「Alder Lake」を大量に投入しました。