Nishiki-Hub

国内外のPC/PCパーツ/スマホ/Appleなどの最新情報を取り上げています

Intel(CPU)

Intel主催の「Innovation 2022」で未発表の34コアの「Raptor Lake」のウェハが展示されてたらしい

錦です。 Intelが現地時間28日まで開催していた「Intel Innovation 2022」にて、未発表の34コア搭載の「Raptor Lake」のウェハが展示されていた事がわかりました。

Intel、第13世代Core「Raptor Lake-S」を正式発表! 〜 10月20日に発売

出典:Intel 錦です。 Intelは、第13世代Coreプロセッサラインナップ「Raptor Lake-S」を正式に発表しました。

Intel、「Celeron」「Pentium」ブランドを廃止し「Intel Processor」ブランドへ統一 〜 2023年 ラップトップ向けSKUから

出典:Intel 錦です。 Intelは、モバイル向けブランドの再編を行い「Celeron」と「Pentium」のブランドを新しい「Intel Processor」ブランドで置き換え、廃止することを発表しました。

Intel、AI用処理ユニット「VPU」の導入計画を発表 〜 第13世代「Raptor Lake」で「Wi-FI 7」や「Bluetooth LE Audio」でワイヤレス体験も強化

錦です。 Intelは「Intel Tech Tour」にて「Intel VPU」の導入計画を明らかにしました。

Intel、第13世代ラインナップに6GHzに達するモデルがあることを明らかに 〜 OC 8GHzに到達し世界記録も

錦です。 Intelは、イスラエルで開催された「Intel Tech Tour」にて、第13世代「Raptor Lake」に最大6GHzまでブーストするSKUが存在することと、8GHzのOC世界記録を達成するアーキテクチャであることを明らかにしました。

第13世代「Core i5-13600」以下は「Alder Lake」と同じダイとなり「Alder Lake Refresh」のようなものに 〜 KモデルやZ790の仕様やラインナップも明らかに

錦です。 Intelが今月下旬に発表すると見られる第13世代「Raptor Lake」ですが、そのダイについてIntelの公式スライドから情報が明らかになりました。

Intel、UCIeの採用を発表 〜 Arrow Lakeより後の製品で

錦です。Meteor Lakeとは話が違うので前回の記事と分けました。 IntelはHot ChipsにてUCIeへの対応について発表しました。

Intel、Meteor Lakeのダイの実装方法などの詳細を発表 〜 GPUは3nmではなく5nmで製造・予定通り2023年に登場

錦です。 IntelはHot ChipsにてMeteor Lakeの詳細を明らかにしました。

「Cannon Lake-Y」のサンプル品のダイの写真が登場 〜 3ダイからなるMCM構成

錦です。 皆様は「Cannon Lake」を覚えているでしょうか。今回はその未発表の製品についてです。

Meteor Lakeの内蔵GPUはハードウェアレイトレーシングをサポートする可能性

錦です。 Coelacanth's Dreamがintel-graphics-compierレポジトリにコミットされたIntelのコミットについて伝えています。

Intel、特別パッケージ仕様の「Core i9-12900K」と「Core i9-10980XE」の出荷を終了

「Core i9-12900K」の特別パッケージ出典:Intel 錦です。 VideoCardzによると、Intelは特別なデザインのパッケージの「Core i9-12900K」と「Core i9-10980XE」のについて、製品変更通知を発し、出荷を終了したことがわかりました。なお、CPU自体は別パッケ…

「Meteor Lake」を中心にIntelの一部製品が遅延するとの報道 〜 TSMC N3の拡張計画が影響を受ける可能性

錦です。 TrendForceのレポートによると、Intelの一部製品が遅延する可能性がある事がわかりました。

Intel、モバイル向け「Raptor Lake」も年内に登場することを発表 〜 デスクトップ向け「Raptor Lake-S」は今秋に登場

錦です。 IntelのCEO、Pat Gelsinger氏がIntelの第2四半期の決算報告会見の中で、第13世代「Raptor Lake」のリリース計画を発表しました。

第13世代Core「Raptor Lake-S」は10月17日に発売されるとの情報 〜 9月下旬に発表

錦です。 Wccftechが「Raptor Lake-S」のリリーススケジュールについて報じています。

第13世代Core「Core i5-13600K」のベンチマークが登場 〜 Ryzen 9 5950Xに匹敵

錦です。 Geekbench BrowserにCore i5-13600Kのベンチマークが登場したことがわかりました。

IntelがCPUやWi-Fiカード含む幅広い製品で値上げを計画中との報道 〜 世界的に半導体の価格が上昇傾向へ

錦です。 Nikkei Asiaが、Intelが今年度中に幅広い製品で値上げを計画していると報じています。

Intel、「Innovation 2022」を9月27日・28日に開催 〜 第13世代Core「Raptor Lake-S」登場か

錦です。 Intelは、9月27日から2日間「Intel innovation 2022」を開催すると発表しました。

第13世代Coreの最上位「i9-13900K」のサンプルは現行の「i9-12900KF」と比較して9.4%シングル性能が向上しているらしい

錦です。 VideoCardzが取り上げたBilibiliの動画によると、Core i9-13900KのES品が、Core i9-12900Kよりもシングル性能で9.4%性能が向上していることがわかりました。

「Microsoft Pluton」のコプロセッサを搭載したプロセッサではLinuxが動作しない 〜 Ryzen PRO 6860ZでLinuxがブロック

錦です。 CESで発表された「Lenovo ThinkPad Z13」はMicrosoftのセキュリティコプロセッサ「Microsoft Pluton」を搭載していますが、Linuxを含むWindows以外のOSが起動しないことがわかりました。

第14世代Core「Meteor Lake」ではモバイルプロセッサ向けで3種類のコアを搭載するとの情報 〜 iGPUはXe-LPGに

錦です。 Igor's LABがIntelの第14世代Core「Metor Lake」のモバイル向けラインナップにについての情報を伝えています。

第13世代Core「Raptor Lake-S」と「Intel 700」番台チップセットのプラットフォームの仕様が明らかに

錦です。 Intelが中国 深センで開催sたワークショップにて、Raptor Lake-SとIntel 700番台チップセットのプラットフォームについて情報を公開したことがわかりました。

第13世代「Raptor Lake-S」は一部のモデルで6GHzに達するとの情報 〜 12900KSの後継モデルか

錦です。 Intelが先日リリースしたExtream Tuning Utility(XTU) v7.8.0に新しいオーバークロックの機能が追加されており、それによって第13世代Raptor Lake-Sでは、6GHzに達するSKUが存在する可能性が浮上しています。

第14世代Meteor Lake-Sではソケットが「LGA 2551」に変更になる

錦です。 Moore's Low is Deadによると、Meteor LakeでソケットがLGA 1700からLGA 2551に変更になることがわかりました。

今後数年間のIntel Coreプロセッサの話 〜 Lunar Lakeはモバイル版に絞られる・Meteor Lake-Sは2024年に登場?など

錦です。 kopite7kimi氏のツイートを用いる形でHardware Timesが今後のIntel CPUについて伝えています。

中国限定で20MBのL3キャッシュを搭載した「Core i5-12490F」の提供が正式に開始されたみたい

錦です。 PC Watchによると、中国のJD.comで「Core i5-12490F」の販売が開始した事がわかりました。

Intel Visionで発表されたものをまとめていく 〜 Meteor LakeにSapphire Rapidsの展示 Alder Lake-HXとIntel GPU

錦です。 Intelのイベント「Intel Vision」が幕を閉じました。面白いものも多く発表され、Nishiki-Hubでは2つほど記事にしましたが、今回の記事ではそれらをすべて網羅しつつ、イベントで発表されたもの、チラ見せされたものをまとめていきたいと思います。

Intel、第12世代55W帯モバイル向け「Alder Lake-HX」を正式発表 〜 モバイルワークステーションやハイエンドゲーミングノートに採用

錦です。 Intelは、第12世代モバイル向けでは最上位となる「Alder Lake-HX」を正式発表しました。

次期HEDT向けIntel CPU「Sapphire Rapids」の情報 〜 56コアモデルが登場する可能性・競合のZen 4世代Threadripperは96コアに

錦です。 Moore's Law Is DeadがSapphire Rapidsについて動画で話しています。

HP、未発表の16コア24スレッドのモバイル向けAlder Lake「Core i9-12900HX」を採用したゲーミングノートを発表

錦です。 HPは、同社のゲーミングブランド「OMEN」から、Intelから発表されていないCPU「Core i9-12900HX」を採用した「OMEN 17 LAPTOP」を発表しました。

Intelが考えたCPUの新しいスタンダード「Intel Hybrid Technology」とArmの「big.LITTLE」

初めて「Intel Hybrid Technology」を採用した「Lakefield」(出典:Intel) 錦です。 Alder Lakeが登場してほぼ半年。怒涛のように過ぎ去った新プロセッサシーズンも次のウェーブに差し掛かろうとしています。今回は、Alder Lakeで採用された「Intel Hybrid…