Nishiki-Hub

国内外のPC/PCパーツ/スマホ/Appleなどの最新情報を取り上げています

Intel(CPU)

Intel、Eコアの「Gracemont」だけで構成されたプロセッサ「Alder Lake-N」シリーズを正式に発表 〜 旧PentiumとCeleronが名前を変えてアップデート

出典;Intel 錦です。 Intelは「Alder Lake-N」シリーズを正式に発表しました。

Intel、モバイル向け「Raptor Lake」を正式に発表 〜 U/P/Hとともに、24コア32スレッドのHXも同時登場

出典:Intel 錦です。 先程CESでIntelは、モバイル向け「Raptor Lake」を一斉に発表しました。

Intel、第13世代「Raptor Lake」を大幅に拡大 〜 「Core i5-13400」など65W SKUと35W SKUがついに登場

出典:Intel 錦です。 InteはCES 2023にて、第13世代Intel Coreプロセッサ「Raptor Lake-S」の追加モデルを発表しました。

今年する製品としてすでに予告されているものをまとめていこう 〜 128コアEPYCにSapphire Rapids、NVIDIA CPU、そしてMac Pro

年始早々登場することが予告されているSapphire Rapids 錦です。 さあ、2023年がついに始まりました。今年はどんな年になるのでしょうか。今回はすでに公式に発表されている2023年に登場する予定のものをまとめていきます。

今年のIntel、AMD、NVIDIA、Apple Siliconの動向をおさらい ~ 決して良い年は言えなかったけれど、重要な年になった

今年登場したRaptor Lake さて、今年もクリスマスが終わり慌ただしく年末がやってきました。普段通りの年末企画を今回から始めます(遅いけどね)。この記事では、半導体メーカーの今年の動向をまとめて行きたいと思います。

Intel、1月10日に第4世代スケーラブルプロセッサとXeon Max、HPC向けGPUを正式発表すると改めて予告

出典:Intel 錦です。 Intelは来年1月10日に第4世代スケーラブルプロセッサと、Xeon Maxとしてすでにその概要が発表されているプロセッサ及び、Data Center GPU Maxの3つのラインナップを正式に発表することを発表しました。

Core i9-13900Kがなんと9GHzの壁を突破し世界新記録を更新!! ~ 13900Kが記録を2回も塗り替える

出典:Intel 錦です。 Intelは、ASUSのオーバークロッキングチームが、Intelの最新製品ラインナップ「Raptor Lake-S」の最上位「Core i9-13900K」のオーバークロックにて9GHzの壁を超え9.008GHzを達成したと発表しました。

IntelのCPU開発コードネームを理解する(Skylake以降)

Intelの開発コードは若干複雑だ。今回は、Intelの製品ラインナップについて取りまとめていきたいと思う。

6GHzまでブーストする「Core i9-13900KS」はi9-13900Kより22%価格が高い

出典:Intel 錦です。 VideoCardzによると、PC-Canadaというカナダの小売店舗が、ほぼ全ての第13世代Coreプロセッサの価格をリストしていることがわかりました。

Intel、課金することでCPUの機能を開放するサブスク「Intel On Demand」を発表 〜 データセンター向けCPUで採用

出典:Intel 錦です。 Intelは、CPUを購入した後、追加の機能を開放するための従量課金制のサービス「Intel On Demand」を発表しました。

【編集後記】IntelとAMD、それぞれ別のアプローチでCPUに近い記憶領域を増やす

IntelとAMDはそれぞれ「Xeon Max」と「EPYC 9004」をリリースしましたが、今回はその話。厳密にはEPYC 9004ではなく今年の春に登場した「Milan-X」の話になります。

Intel、HBMを搭載したHPC向けCPU「Xeon Max」とGPU「Data Center GPU Max」を正式に発表 〜 HBM付「Sapphire Rapids」と「Ponte Vecchio」がついに登場

出典:Intel 錦です。 Intelは、HPC向け製品の新しいブランド「Max」を発表し、HPC向けCPU「Xeon Max」とHPC向けGPU「Data Center GPU」を正式に発表しました。

Intel、Sapphire Rapids上でDDR5-6400のストレステストを実施 〜 Granite Rapidsのデモも行われる

錦です。 Sapphire Rapidsがまた遅れるかもねーという話が出たあとの動向は凄まじく速いものになっています。Intelが台北で行ったIntel Innovation TaipeiにてSapphire Rapidsのメモリテストと、Granite Rapidsのデモを行ったことがわかりました。

Intel、1月10日に第4世代Intel Xeonスケーラブルプロセッサについて発表することを明らかに 〜 「Sapphire Rapids」ついに登場へ

錦です。 Intelは、第4世代Xeonスケーラブルプロセッサ(Sapphire Rapids)について、1月10日にこの発表を含むイベントを開催することを発表しました。

Sapphire Rapidsの量産開始は2023年上半期へ遅延 〜 Intel 7の歩留まりが原因・AMDがこの間に追い上げるとの予測

錦です。 TrendForceの最新の調査結果によりますと、Intel 7の歩留まりが原因で、Intelの次期スケーラブルプロセッサ「Sapphire Rapids」の量産のスケジュールが2023年上半期に延期されたことがわかりました。

第14世代Core「Meteor Lake」と第15世代Core「Lunar Lake」の詳細が明らかに

錦です。 Wccftechによると、Hot Chipsで明かされたIntelの公式資料がリークされ、第14世代Core「Meteor Lake」と第15世代Core「Lunar Lake」の詳細が明らかになりました。

第12世代Core「Alder Lake」のソースコードがハッキングが原因で流出した可能性

錦です。 vx-underground氏によると、第12世代Core「Alder Lake」のソースコードがハッキングが原因で流出した可能性があることがわかりました。

Intel主催の「Innovation 2022」で未発表の34コアの「Raptor Lake」のウェハが展示されてたらしい

錦です。 Intelが現地時間28日まで開催していた「Intel Innovation 2022」にて、未発表の34コア搭載の「Raptor Lake」のウェハが展示されていた事がわかりました。

Intel、第13世代Core「Raptor Lake-S」を正式発表! 〜 10月20日に発売

出典:Intel 錦です。 Intelは、第13世代Coreプロセッサラインナップ「Raptor Lake-S」を正式に発表しました。

Intel、「Celeron」「Pentium」ブランドを廃止し「Intel Processor」ブランドへ統一 〜 2023年 ラップトップ向けSKUから

出典:Intel 錦です。 Intelは、モバイル向けブランドの再編を行い「Celeron」と「Pentium」のブランドを新しい「Intel Processor」ブランドで置き換え、廃止することを発表しました。

Intel、AI用処理ユニット「VPU」の導入計画を発表 〜 第13世代「Raptor Lake」で「Wi-FI 7」や「Bluetooth LE Audio」でワイヤレス体験も強化

錦です。 Intelは「Intel Tech Tour」にて「Intel VPU」の導入計画を明らかにしました。

Intel、第13世代ラインナップに6GHzに達するモデルがあることを明らかに 〜 OC 8GHzに到達し世界記録も

錦です。 Intelは、イスラエルで開催された「Intel Tech Tour」にて、第13世代「Raptor Lake」に最大6GHzまでブーストするSKUが存在することと、8GHzのOC世界記録を達成するアーキテクチャであることを明らかにしました。

第13世代「Core i5-13600」以下は「Alder Lake」と同じダイとなり「Alder Lake Refresh」のようなものに 〜 KモデルやZ790の仕様やラインナップも明らかに

錦です。 Intelが今月下旬に発表すると見られる第13世代「Raptor Lake」ですが、そのダイについてIntelの公式スライドから情報が明らかになりました。

Intel、UCIeの採用を発表 〜 Arrow Lakeより後の製品で

錦です。Meteor Lakeとは話が違うので前回の記事と分けました。 IntelはHot ChipsにてUCIeへの対応について発表しました。

Intel、Meteor Lakeのダイの実装方法などの詳細を発表 〜 GPUは3nmではなく5nmで製造・予定通り2023年に登場

錦です。 IntelはHot ChipsにてMeteor Lakeの詳細を明らかにしました。

「Cannon Lake-Y」のサンプル品のダイの写真が登場 〜 3ダイからなるMCM構成

錦です。 皆様は「Cannon Lake」を覚えているでしょうか。今回はその未発表の製品についてです。

Meteor Lakeの内蔵GPUはハードウェアレイトレーシングをサポートする可能性

錦です。 Coelacanth's Dreamがintel-graphics-compierレポジトリにコミットされたIntelのコミットについて伝えています。

Intel、特別パッケージ仕様の「Core i9-12900K」と「Core i9-10980XE」の出荷を終了

「Core i9-12900K」の特別パッケージ出典:Intel 錦です。 VideoCardzによると、Intelは特別なデザインのパッケージの「Core i9-12900K」と「Core i9-10980XE」のについて、製品変更通知を発し、出荷を終了したことがわかりました。なお、CPU自体は別パッケ…

「Meteor Lake」を中心にIntelの一部製品が遅延するとの報道 〜 TSMC N3の拡張計画が影響を受ける可能性

錦です。 TrendForceのレポートによると、Intelの一部製品が遅延する可能性がある事がわかりました。

Intel、モバイル向け「Raptor Lake」も年内に登場することを発表 〜 デスクトップ向け「Raptor Lake-S」は今秋に登場

錦です。 IntelのCEO、Pat Gelsinger氏がIntelの第2四半期の決算報告会見の中で、第13世代「Raptor Lake」のリリース計画を発表しました。