Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

Minecraftコンソールの「呪い」エンチャントは統合後一時的に使用出来なくなる

錦です。

Minecraftの統合版にて仕様の格差により、これまで使えてたものが使えなくなりました。

それは呪いのエンチャントです。

呪いのエンチャントとは「消滅の呪い」「束縛の呪い」の二つのエンチャントのことです。

「消滅の呪い」は、死んでリスポーンしてもそのアイテムが消えてしまう(ロストしてしまう)エンチャントです。 「束縛の呪い」は、ついた防具を着ると、死んでリスポーンするまで脱げないものです。なお、死んでもロストはしません。

この二つは、既に旧マイクラコンソールには搭載されている仕様なのですが、旧PEとの統合時に旧PEの仕様を優先するためデータとしては残りますがこのエンチャントが動作することはないです。

なお、開発者によると1.2ではないが、それ以降に搭載すると発表しています。

リスクエンチャントとでも言いますか・・ ついでに「束縛の呪い」に関してはうまく利用すると、マルチプレイでハメを起こせます。


Source:なぽあんのマイクラ