Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

iPhoneXR iPhoneXSやiPhone8とは何が違う?

錦です。

さて、今週金曜日には予約が開始され、来週金曜日に発売される、iPhoneXRですが、やはりiPhoneXSやiPhoneXとの違いを理解していない方もおられるようで。確かに、iPhoneXRは、iPhone8の実質後継機となるにも関わらず、ホームボタンレスでノッチデザイン。

なので、今回はiPhoneXRとiPhoneXSだけでなく、iPhone8ととも比較して、何が変わったか、そしてどれを買えばいいのかという参照にしてください。

大きな違い

大きな違い。Appleも公式に堂々と言っているのはLiquidRetinaディスプレイです。

主に、iPhoneXSとiPhoneXRに大きな価格の差がついているのはこのディスプレイ部です。

じゃあLiquidDisplayってなんぞ?というと、これは、iPhone8と同じで違います。どういうことかと言うと、iPhone8はRetinaHD、iPhoneXSはSuperRetina。この違いはLCD(液晶)かOLED(有機EL)か。iPhoneX XSには、OLEDのSuperRetinaが採用されています。

iPhoneXRのLiquidRetinaは、LCDになります。ただiPhone8と違う点は、色がより正確になったことと、縁が丸いこと。

iPhoneXRとiPhone8のディスプレイを見比べていただければ分かるように、iPhone8のディスプレイは直角なのに対して、iPhoneXRはカーブを描いています。これは技術的にかなり難しい技術だったので通常のRetinaとは異なるLiquidRetinaが採用されたと言うわけです。

あと、カメラも違いますよね。

iPhoneXSはデュアルカメラなのに対して、iPhoneXRと8はシングル。

ただ、これまではデュアルカメラ搭載iPhoneにしか使えなかったポートレートはシングルカメラのiPhoneXRでも使えます。ただ、ソフトウェアで若干補正されたポートレート(それでも十分綺麗)ということも踏まえなければなりません。

デュアルカメラ搭載のものは、望遠レンズと広角レンズを備えて、それを駆使していますが、シングルカメラのiPhoneXRは、広角レンズしかありません。が、実際、かなり綺麗みたいなのでここはあまり気にしないでいいのかな?

細かな違い

細かな違いで言うと、ベゼルが若干iPhoneXRが太いです。

でも、これはiPhoneXRが太くなったという訳ではなく、iPhoneXSが細くなったということです。技術的にLCDディスプレイのベゼルを、OLED並に細くすることは難しいようです。

あと、RAMがiPhoneXSが4GB、iPhoneXRが3GBです。これに関しては、これまでのiPhoneの中で4GBはこのiPhoneXS/XS Maxしかありませんから、3GBに妥協という手もあります。

筐体

最後に筐体。

iPhoneXの売りのひとつは、ディスプレイサイズに対する筐体(本体のサイズ)が小さいこと。

iPhoneX/XSは共に5.8インチという大画面ながら大きさは4.7インチのiPhone8とほぼ同じ。

そして、iPhoneXS Maxは、6.5インチという大画面ながら大きさは6.5インチiPhone8Plusと同じ。

このようにiPhoneXSは、iPhone8/8Plusと大きさが比較できますが、iPhoneXRはその中間。これまでのAppleバイスにはない大きさという訳です。

だから、実際に触れて、馴染めそうならそれでいいし、そうでないなら考え直すのもありだと思います。

選択肢は3つだけではない

今回はiPhoneXS XRの二種類の比較だけで良かったのですが意図的にiPhone8も共に比較しました。

理由としては、新しいiPhoneに買い換えようと思ってる方には、やはり選択肢がiPhoneXS/XS Max/XRの三種類しか候補にないように見えたからです。実際、周りの知り合いや購読者の方とお話してても「iPhone買い替えたいんだけどiPhoneXS XRどっちがいいかなぁ」と、やはり最新機種に目をやってしまう傾向があります。

しかし、実際には選択肢は計7通りあるんです。

iPhone7/7Plus以降のiPhoneが購入出来ますし、iPhone7/7Plus/8/8/8Plusは、発売時よりもかなり値下げされています。

安価な新型モデルのiPhoneXRまでもがホームボタンが無くなり、大きく使い方を変えなければならなくなってしまったiPhoneですが、やはりホームボタンがあった方がいいという方もおられるのでiPhone8も選択肢に入れてもいいでしょう。

既にAppleStoreでは取り扱いが終了したiPhone6sやSEも今なら発売時の半額以下で在庫がある店なら買えます。イヤフォンジャックがあった方がいいというユーザーの方はそちらもオススメします。