Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

Twitterのベータ版アプリ「twttr」が日本ユーザーにもリリース 早速使ってみた

f:id:doskokimeil127-dosd:20190313144733p:plain

錦です。

Twitterは、twttrアプリ ベータ参加者に向けて「twttr」をリリースしました。このアプリは、数日前にtwttrの参加申し込みを行ったユーザーに提供されます。なお、現在も参加受付は行っています。こちらの受付フォーム(英語)から、TwitterID・よく使っている端末・使っている言語・住んでいる国を入力・選択して、申し込めば受付されますが、先ほど別のアカウントで確認したところ、昨日申し込んで、今日まだ参加するために必要なメールが来ていませんでした。

参加するために必要なもの/インストールする方法

テストに参加するために必要なのはiOS端末とAppleIDで、TestFlightというAppleが提供するアプリが必要です。

TestFlight

TestFlight

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

先日から受付を済ましてある場合は、AppleのTest Flightから「Twitter, Inc. has invited you to test "twttr"」というメールが届いています(※ この時差出人が @apple.comで終わっていることを確認してください)。そのメールの中の「View in TestFlight」というボタンをおすと、twttrのインストールページがTestFlightアプリで開かれるので、それをインストールしてください。

使ってみた。

一応、私のツイッタースクリーンショットをあげましたが、スレッドとリプのデザインがともに違うものになり、スレッドとリプが見分けやすくなりました。

また、リプライがチャット方式になり、個人的には見やすくなったかなという印象があります。

数日使ってみて、再度レビューしたいとは思っています。

一応、リプとスレッド以外の変更点は見つかっていません。

注意

twttrでは、アカウントの追加ができません。正確には、追加できますが、アカウントでTwitterを利用することができませんでした。現在、もう一つのアカウントがtwttrに申し込んでいたらそのアカウントが使えるのかということを確認していますのでしばらくお待ちください。

また、Twitterとtwttrは別アプリとして扱われるため、通知が2回きます。twttrの通知はオフにしてもいいかと思われます。なお、twttrもTwitterアプリもともに通知は同期されるので、Twitterアプリで通知を確認すれば、twttrで通知を確認する必要はありません。