Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

macOS 10.15でSiriショートカット・スクリーンタイムが利用可能に

f:id:doskokimeil127-dosd:20190420201612p:plain

錦です。

9To5Macが、次期macOSmacOS 10.15」に精通した人物からの情報として、同バージョンでSiriショートカットやスクリーンタイムが利用可能になると報じています。

Siriショートカット

Siriショートカットは、iOS12で追加された「Workflow」の後継となる機能です。

iOS内部システムやサードパーティアプリとの連携により、多数の機能がSiriに頼んだり、ワンタップで半自動化できる機能です。IFTTTとも連携でき、非常に便利な機能です。

macOSでもiOS同様に、AppStoreから別途「ショートカット」アプリをインストールする必要があるかもしれないとのことで、サードパーティで対応するのは、iOSMacを統合したアプリのみであるとのこと。

スクリーンタイム

スクリーンタイムは、iOS12から追加された、デバイス利用管理機能です。

細かなアプリの使用時間の閲覧や、子供の使用時間を制限できたりする機能です。iOS11までの「機能制限」もこの機能が請け負っています。

macOSでも同様の機能が利用できます。

Siri Shortcuts and Screen Time coming to the Mac - 9to5Mac