Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

Intel 10nmプロセスルールを採用した第10世代(IceLake)を発表

f:id:doskokimeil127-dosd:20190524202332p:plain

錦です。

Intelは、COMPUTEX TAIPEIにて行われた「COMPUTEX Industry Opening Keynote」にて、10nmプロセスルールを採用した第10世代Coreプロセッサの一部詳細を発表しました。

Intel 10nm

Intelの10nmは数年前から移行が決まっていた技術です。

2016年の第6世代 SkyLakeと同等の進化になります。

仕様

第10世代Coreプロセッサには、Sunny CoveのCPUコアを最大4コア搭載します。

また、Gen 11のIntelの内臓GPU、USB 4(Thunderbolt 3)のコントローラを内蔵します。

Sunny Coveのデータキャッシュが32KBから48KBに、L2キャッシュが256KBから512KBに増加しています。

  • 新しいSunny Coveコアの採用
  • 最大4コア8スレッド
  • LPDDR4-3733、DDR-3200に対応
  • Thunderbolt 3コントローラを統合
  • Wi-Fi 6に対応
  • TDP 9W/15W/28W
  • 最大4.1GHzターボブースト
  • 最大8MBキャッシュ

ノート向け

まずは、Uシリーズ・Yシリーズが投入されるようです。

U・Yシリーズともにノート向けモデルで、既存のUシリーズは 多くのノートパソコンに搭載されているほか、MacBook Pro 13インチにも採用されています。既存のYシリーズは、小型・薄型ノートパソコンに搭載されているほか、MacBookMacBook Airにも採用されています。

Source:PC Watch1,2