Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

Radeon RX 5600/5600 XTは、6GBと8GBが存在か?ASRockとASUSのカードがECCに登録

f:id:doskokimeil127-dosd:20191210233547p:plain

錦です。

AMD Radeon RX 5600の情報が出始めています。ユーラシア経済委員会のデータベースに、ASRockとASUSRadeon RX 5600と5600XTのカードが登録されていることがわかりました。

多くのカードメーカーの場合、型番で搭載されるvRAMがわかります。

ASRock外貨のカードが登録されています。

  • RX5600 CLD 6GO (RX 5600 Challenger)
  • RX5600 PGD 6GO (RX 5600 Phantom Gaming)
  • RX5600 PGU 6GO (RX 5600 Phantom Gaming)
  • RX5600XT PGD 6GO (RX 5600 XT Phantom Gaming)
  • RX5600XT PGU 6GO (RX 5600 XT Phantom Gaming)

ASUSは以下

  • Dual-RX5600-O8G-EVO (RX 5600 Dual EVO)
  • ROG-STRIX-RX5600-O8G-Gaming (RX 5600 ROG STRIX)
  • TUF 3-RX5600-O8G-Gaming (RX 5600 TUF Gaming X3)
  • Dual-RX5600XT-O8G-EVO (RX 5600 XT Dual EVO)
  • ROG-STRIX-RX5600XT-O8G-Gaming (RX 5600 XT ROG STRIX) 
  • TUF 3-RX5600XT-O8G-Gaming (RX 5600 XT TUF Gaming X3)

両者ともに、上3つがRX 5600、のこりがRX 5600XTです。

こう見ると、ASRockのカードには6Gという6GB vRAMが搭載されている記述が、ASUSのカードには8Gという8GB vRAMが搭載されている記述がそれぞれあることがわかります。

もともとの情報で6GBが登場するということはわかっていましたので、8GBの情報が初出となります。

そして、メモリインターフェイスは、メモリ構成的に、6GBの情報が正しい場合256bitの可能性は限りなく低く、192bitであると見られます。ただこの場合、どの構成でも、容量の異なるチップを搭載する必要がありそうです。

おそらく8GBの登場は確定ですが、6GBは・・・・。

VideoCardz