Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

Intel、10nmのAtom系列CPU「Lakefield」を発売!Coreのコアも組み合わされた5コア5スレッドCPU

錦です。

Intelは、10nmで製造されるLakefieldを発表しました。

Lakefieldは昨年発表された、10nm世代初のAtom系列のCPUです。

CPUコアにはAtom系列のTremontが採用される上、Ice Lakeにも採用されているSunnyCoveのコアも採用されます。Tremont 4コアにSunnyCove 1コアが付け加えられるため、5コア5スレッドというかなり奇妙な仕様になっています。具体的には、Armのbig.LITTLEと同じ構成で、負荷の大きい作業はSunnyCoveが行い、その他のバックグラウンドでの作業はTremontが行うという感じで効率を高めています。

Forvesという、Intelの3Dパッケージング技術で積層されるため、小さなパッケージサイズになっていながら、より多くの機能を搭載しています。

パッケージング技術により、TremontのSunnyCove、iGPUには、Ice Lakeと同様のGen11のIntel Graphicsが小さいパッケージで実装されています。

iGPUは、i5-8500Yと比べて1.7倍高速になり、4K出力にも対応します。

SKU

登場したSKUは2つです。

コア数 スレッド数 GPU EU ベースクロック ブーストクロック 全コアブーストクロック キャッシュ TDP GPUクロック メモリ
i5-L16G7 5 5 64 1.4GHz 3.0GHz 1.8GHz 4MB 7W 0.5GHz LPDDR4X-4267
i3-L13G4 5 5 48 0.8GHz 2.8GHz 1.3GHz 4MB 7W 0.5GHz LPDDR4X-4267

i5-L16G7

  • 5コア5スレッド
  • Intel UHD Graphics(Gen 11)
  • 64EU
  • 1.4GHzベースクロック
  • 3.0GHzブーストクロック
  • 1.8GHz全コアブーストクロック
  • 4MBキャッシュ
  • TDP 7W
  • 0.5GHz GPUクロック
  • LPDDR4X-4267をサポート

i3-L13G4

  • 5コア5スレッド
  • Intel UHD Graphics(Gen 11)
  • 48EU
  • 0.8GHzベースクロック
  • 2.8GHzブーストクロック
  • 1.3GHz全コアブーストクロック
  • 4MBキャッシュ
  • TDP 7W
  • 0.5GHz GPUクロック
  • LPDDR4X-4267をサポート

モデル名には、i3やi5というブランドが使われています。

G以下の部分の命名規則は変わらず、EUの多さでG4/G7が別れています。

SunnyCoveコアにはキャッシュは搭載されていないようです。

発売

Lakefieldは、今後、軽量ノートPCや折りたたみデバイスに供給される予定で、Intelのリリースでは、LenovoSamsung(Galaxy Book S)に採用されることが書かれています(既に発表済み)。

Intel