Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

GALAX、RTX 2070と同じGPUコアを使用した「GeForce GTX 1650 Ultra」を掲載

f:id:doskokimeil127-dosd:20200630213924p:plain

錦です。

GALAXは、GeForce GTX 1650ながら、RTX 2070のコアTU106を採用した「GeForce GTX 1650 Ultra」の情報を掲載しました。

本来であれば、GeForce GTX 1650はTU117というコアを採用します。このコアは、GeForce GTX 16シリーズに採用されているコアになります。GeForce GTX 16シリーズは、GeForce RTX 20シリーズと同じTuringアーキテクチャを採用したコアを採用しながらも、レイトレーシングをサポートしてくれるRTコアや、機械学習のためのTensorコアがサポートされないTU116あるいはTU117というコアが採用されています。

つまり、GeForce GTX 1650に本来搭載されているTU117というコアよりも上位のコアが採用されているというわけになります。

GTX 1650 Ultraの仕様

GTX 1650 Ultraの仕様は、概ねGTX 1650を踏襲したものになっています。CUDAコア、SM数ともに共通です。RTコアやTensorコアは物理的に搭載されていますが、無効化されており、リアルタイムレイトレーシングやDLSS(Deep Learning Super Sampling)は利用できません。

ただ、メモリ仕様がアップグレードされており、メモリタイプはGTX 1650 Superと同じGDDR6ですが、メモリは6GBになっています。GTX 1650シリーズは4GBですのでこれはアップグレードされた形になっています。メモリインターフェイスは128bitだとみられますが、結構偏屈な配置の仕方をしているっぽく、2GB×2と1GB×2っぽいですね。

TDPが90Wに上がっており、本来は補助電源が必要ないですが、補助電源が必要です。

この製品についての詳しい情報はまだ明かされておらず、今後NVIDIAから発表される新たなアップグレードなのか、GALAX独自なのかはわかりません。RTX 2070の生産が終わっているので、在庫処分とか、RTコア Tensorコアが破損している個体の処分とかに使われるのかなぁ。

GALAX