Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

Intel、iMacの最上位モデルに搭載される「Core i9-10910」を発表

f:id:doskokimeil127-dosd:20200805002226p:plain

錦です。

Intelは、同社の製品の技術仕様を一覧できるIntel ARKに、Core i9-10910を掲載しました。

Intel® Core™ i9-10910 Processor (20M Cache, up to 5.00 GHz) 製品仕様

Core i9-10910

Core i9-10910は、Mac用のCPUとなっており、他のComet Lake-SのCore i9で有効になっている「Turbo Boost Max 3.0 Technology」や「Thermal Velocity Boost」が無効化されているのが特徴です。

仕様は、10コア20スレッド、3.6GHzベースクロック、5.0GHzシングルブーストクロック、20MBキャッシュ、TDP 125Wとなっており、一応cTDP 95Wが設定されており、その場合ベースクロックが3.3GHzに制限されます。メモリ仕様は2チャンネルのDDR4-2933、最大128GBとなっており、それは他のCore i9と同じようになっています。

ぱっと見の仕様は、アンロックではなく、前述の2つのブースト機能が無効化されたCore i9-10850Kのように見えます。

ほかのiMacのCPUは、標準モデルが「Core i5-10500」、もう一つのi5モデルが「i5-10600」、i7モデルが「i7-10700K」になっています。

詳しい詳細は以下の記事にてまとめておりますので御覧ください。

nishikiout.hatenablog.com