Nishiki-Hub

国内外のPC/PCパーツ/スマホ/Appleなどの最新情報を取り上げています

【iPhone】YouTubeなどの動画のスクリーンショットの左右の黒い部分を消して、動画通りのサイズに切り取るショートカット

f:id:doskokimeil127-dosd:20201228155815p:plain

錦です。

FaceIDを搭載したiPhoneYouTubeなどの16:9動画のスクリーンショットを撮ったとき、iPhoneのディスプレイの縦横比と合わずに左右に黒い「余白」が出てきますよね。それを切り取って動画のサイズに合わせるショートカットを作りましたので配布します。

このショートカットは設定が必要です。方法は、リンクよりも下部に記載してあるので御覧ください。ショートカットはこのままだとiPhone XRiPhone 11でしか動作しません。また、iPhone SE(第2世代)やiPhone 8以前のホームボタンがあるiPhoneはもとから縦横比が16:9なのでこれを使っても意味がありません。

ショートカットのダウンロード(2021/2/13 アップデート)

2/13にアップデートしました。

このショートカットは、横画面でスクリーンショットを撮影したときのみ対応します。シークバーやホームボタンへ戻るためのバーは除去できませんのでご注意ください。

設定方法

まず、リンクの先にある「ショートカットを入手」をタップすると「ショートカット」Appが開きます。

表示された画面を少し下にスクロールして「信頼されていないショートカットを追加」を押します。このショートカットが、なにか不具合を起こすようなことはありません。

そうしましたら「マイショートカット」に「YouTubeスクショの黒い部分を切り取る」というショートカットが追加されているはずです。


ここから、設定が必要です。まず、ショートカットの右上の・・・を押してください。

f:id:doskokimeil127-dosd:20201228162107p:plain

そうしましたら、ショートカットの編集画面が出てくるので、2つある「アクセスを許可」というボタンのどちらかを押して、写真へのアクセスを許可してください。

その次、2つ目の「写真を切り取り」の表示を増やすを押してください。すると「位置」「幅」「高さ」の入力欄が出てきますので、iPhoneのモデルに合わせて「幅」と「高さ」を下の表のとおりにしてください。

モデル 高さ
iPhone X/XS/11 Pro 1125 2000
iPhone XR/11 828 1472
iPhone XS Max/11 Pro Max 1242 2208
iPhone 12/12 Pro 1170 2080
iPhone 12 mini 1080 1920
iPhone 12 Pro Max*1 1284 2282

これで、設定は完了です。

【追記】2021/2/12 3:34
高さと幅が逆になっていました。訂正してお詫び申し上げます。ご指摘ありがとうございました!

使い方

使い方はかんたんで、ウィジェットや共有シート、あるいはショートカットApp内などからこのスクリーンショットを呼び出せば、画像・動画を選択する画面が出てくるので、そこで画像を選択してもらえば、切り取られた画像が保存されます。ちなみに、動画の切り取りも可能なので、YouTubeの画面録画などにも対応しています。

なお、コピーが保存されるため、もともとの画像はそのまま残ります。消えるように修正しました。

仕様

仕様というかなんというか。このショートカットでは、2.17:1の画像を16:9に切り取るように設定してあります。iPhone 12 miniをご利用の場合、フルHDで保存されます。それ以外のデバイスでも縦横比がフルHDやHD、4K等の一般的な動画のアスペクト比と同じものになっています。

このスクリーンショットは「画像を取得して、切り取って、その結果を出力する」という流れになっています。外部にデータを送信することはありません。ご利用の際は、免責事項をご覧ください。

*1:高さが「2282.666...」で割り切れなかったので切り捨てています。