Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

【Blog 1/19】Among Usはそこまで英語力を要求されない

f:id:doskokimeil127-dosd:20210119192259p:plain

錦です。

最近私がハマっているゲームがあります。というか去年の秋ぐらいから流行しているゲームです。その名も「Among Us」。今回はそれについてです。

Among Usは、PC版(Steam版)とスマホ版、Switch版とがありますが、各デバイス間でのクロスプラットフォームマルチプレイが可能です。なので、Switchとスマホ、PC間で同じ部屋で遊ぶことができます。

Among Us

Among Usは、よく「宇宙人狼」という風に表現されるゲームで、数年前に初期リリースされたサバイバルゲーム・・・にカテゴライズされるのかな?そういうゲームです。

4人以上でプレイし、「インポスター(人狼)」と「クルーメイト(市民)」がランダムに指名されます。市民側から人狼はわかりません。市民は、人狼を全員追放するか、タスクと呼ばれるミニゲームを全員が全てクリアすると勝利、人狼側は他の市民にバレないように市民と人狼を同じ数にするか、「サボタージュ」と呼ばれる妨害行為で指定時間経過させるかで勝利できます。

なので、アクション系人狼・・・と呼べばいいのか・・・?っていうゲームです。価格は、スマホが無料(iOSAndroid)、PC版がSteamで520円(セール時415円)、Switch版も520円です。

ちなみに、MacではApple M1搭載MacでのみiPad版のAmoung Usが動作するので、該当デバイスをお持ちの方は無料でプレイできますが、Intel Macの場合は非対応です。

野良でプレイ

おそらく、Among Usを始める人のきっかけの多くが「YouTubeの実況者を見た」だと思います。実際私もそうですし。YouTubeでAmong Usを実況されている多くの投稿者の方が、Discordなどで通話しながら知り合いの方とプレイしています。しかし、Among Usというのは基本的にチャットで議論を行います。

Switchでプレイする場合は、マッチングする相手も日本人であることが大半なため、言語について気にする必要はありませんが、スマホ版とSteam版は日本語に対応していないということもあり、大体英語圏の方が多いです。というか、PC版とスマホ版については日本語入力ができません。よく、Among Usで公開ルームでプレイする場合「野良でプレイする」なんて言いますが、その場合、議論が英語になります。

ただ、その英語なんですが、ほぼ英語力なんて必要ありません。というのも、複雑なことを説明してくるプレイヤーがまずいなくて、大体「Red」とか「Black killed cyan」みたいな感じで、中学校とかそれくらいの英語で対応できます。なので、怖がる必要はないんです。

f:id:doskokimeil127-dosd:20210119191445p:plain
チャットの例

ただ「Pinksus(ピンクが怪しい)」のような、少し省略された表現や、中学や高校での英語では習わないような「ネットスラング」も普通に使われているので、その部分は若干勉強がいります。それがまとめられているページがあるのでリンクを添付しておきます。

note.com

将来的には、日本語のサポートも追加されるそうなので、どんどん敷居も下がっていくのでしょうね!楽しみです。

Among Us!

Among Us!

  • InnerSloth LLC
  • ゲーム
  • 無料