Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

モバイル向けRDNA 2「Radeon RX 6700M」と「Radeon RX 6600M」の仕様がリーク

f:id:doskokimeil127-dosd:20210125012613p:plain

錦です。

Notebookcheckがモバイル向けRDNA 2 GPURadeon RX 6600M」と「Radeon RX 6700M」の情報を公開しています。

RX 6600M RX 6700M
CU数 28 36
SP数 1792 1304
メモリ GDDR6 GDDR6
消費電力 50~100W 90~135W
リリース状況 リーク リーク

現段階で確認できる情報はこの通りになっています。

少し気になったというか、最近のトレンドになっているのかなと思うんですけど、どうやらモバイル向けRDNA 2もcTDPによる多段階クロック仕様になっているようで、RX 6600Mが50~100Wで、RX 6700Mが90~135W内で多段階設定になっているようです。

GPU自体の仕様として、RX 6600Mが28 CU/1792 SPに、RX 6700Mが36 CU/1304 SPにそれぞれなっています。デスクトップ向けRadeon RX 6700 XTが40 CU/2560 SPであると噂されていることを見ると、その小規模版になっているように見えます。使用されているGPUコアについては不明で、RDNA 2アーキテクチャのものであるということしかわかりません。Navi 22かNavi 23と考えるのが妥当(というかRX 6700Mは間違いなくNavi 22でしょう)。

メモリについても容量がわかりません。Navi 22を採用しているとするのならばメモリインターフェイスは192bitなので、12GB or 6GBだろうというのが予想できますが。ただ、今後RX 6800MのようなGPUが控えていない可能性を考えると、8GB積んでてほしいところではありますが、そもそもRX 6700Mの競合ってRTX 3060なんで6GBなのかなと。メモリタイプはGDDR6。


今後期待したいところはNavi 21を使ったRX 5800MのようなGPU。RTX 3080に対抗して16GBくらいのvRAMを搭載してこないかなと思っていますが、どうなんでしょうか。あと、Apple Silicon×RDNA 2ってあり得るのかどうかもきになります。