ニシキのソフトウェア情報局

ソフトウエアなど、ITに関する情報をまとめています。

Made by Google ひかえ GoogleHome miniが販売される

錦です。

私が注目しているイベントは、六月のApple WWDC、九月のAppleスペシャルイベント、十月のMade by Google、十一月のMineConです。

で、今日深夜にMade by Googleが開催されます。

深夜一時からのイベントは、YouTubeにてライブ配信されます。 October 4th - Google Event - YouTube

何が出る?

予想では、Pixel2や、GoogleHome mini などが発表される予想です。

で、ココ最近話題になっているのは、Apple対抗製品と、Amazon対抗製品です。

AirPodsやBeatsXに対抗の製品

今回、発表を予想されているのはGoogleアシスタントに対応しているワイヤレスイヤフォンです。

これは、噂で止まっているため確度は低く、発表される可能性も低いと思われます。

AmazonEchoShowに対抗の製品

Echo Showと同様に音声アシスタントで欲しい情報を7インチ画面に呼び出したり、YouTube動画を見たり、Googleフォトの写真を見たり、動画チャット(Duoと見られる)したり、スマートホームシステムをコントロールしたりできるそうです。

AndroidiPhoneとの連携も期待できますし、これは期待ですが、発売されるのは来年以降になりそう・・・・

AndroidAppが動く「Pixelbook」

なんか色々噂されているChromebookですが、今イベントで「Pixelbook」として新モデルが発表される可能性があります。

Chromebookに搭載されている「ChromeOS」では、Androidアプリが動作するようになっています。

価格は1200ドルと、安価が売りのChromebookとしては、やや高いような気もしない気はしないですがね・・・


とまぁ、こんなふうに予想しまくりですけれども、正式なのは、あと三時間半弱ほどで始まるイベント次第で、若しかしたら起きてます。今回は1:00なんで。

しかし、明日学校でテストなんでね・・・起きてないかもです。

さて、そんな話はいいとして、GoogleHome miniが海外のストアで既に発表されていたのですが、、、

米ウォルマートのウェブで一時 「GoogleHome mini」が販売される

アメリカの家電量販店「ウォルマート」のウェブで、GoogleHome miniが公開されるという事態が起きました。

既にページは削除されていますが、価格等を調べることが出来ました。価格は49ドル(約5,500円)でした。

形状はこんな感じ。上部には、LEDライトと見られる四つのちょぼが。

形もコードとの大きさ比較で小さいことが分かります。据え置き型ではないのかもしれませんね。

比較用に普通のGoogleHomeの画像を載せておきます。

イベントは、先程も申したように今夜午前一時からで、YouTube(上記リンク参照)でLIVE配信されます。


Source:ITmedia,Droid-Life,GIGAZINE