Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

ソニーCEO PlayStation4/4Proの後継となる「PlayStation」と見られるハードの開発を認める

錦です。

ソニーの吉田憲一郎CEO(最高経営責任者)が、英経済誌「FinancialTimes」へのインタビューで、PlayStation4に次ぐ次世代ハードの開発を認める旨の発言をしたことがわかりました。なお、概要などではなく「開発」自体を認めただけなので、仕様や機能は不明です。

PlayStation5?

今回のこの「次世代ハード」がPlayStation5なのか、そうではないのかは不明ですが、PlayStation5の可能性は強く、何よりも今年春にリーク情報が出回ったというのも大きな根拠のひとつです。

しかし、吉田CEOがPlayStation5という名前を出さなかったことなどから「名称はPlayStation5ではなくなる可能性」も指摘されています。

噂では、PlayStation5では、歴代のソフトも遊べるということです。

ソニーは秘密主義

ゲーム機において、PlayStationのライバルの一つであるXboxは、次世代ハードの開発は発表されています。

しかし、ソニーからはPlayStation5どころか「次世代ハード」の開発を認める発言は今回が初めてです。

これにはしっかりわけがあって、PlayStation4は莫大な人気を誇っており、PlayStation5を予告することは、「PlayStation5が出るなら待とう」という考えを持たせるな可能性があり、ソニーに対して不利益になります。

こうしたソニーの「秘密主義」により、次世代ハードの予測はかなり困難なんです。

PS5は2021年登場?

一部のメディアの予測によると、PlayStation5は2021年に登場という声があるようです。

PS4すら持ってないのに。。。(PS3はある

引用する場合、該当記事のURLの表示をお願いします。

もし文字が崩れたりする場合は、ChromeやFirefox IE Safariをお使い下さい。