Nishiki-Hub

自由に 柔軟にをモットーに テック系 グルメ系 ゲーム系の情報をまとめていきます!

【編集後記】iPhone XRのバッテリー交換に行ったら光速で終わった

錦です。

最近複数回にわたってお伝えしているiPhone XRが膨らんだ話ですが、本日解決しました。いえーい。今回は、Apple心斎橋でのステップと言うか。それをまとめておきたいと思います。

前準備

基本的にApple直営店・公式プロバイダは、混雑していることが多いので予約していくことを勧めします。予約してもらうほうが助かるらしいです。今日もApple心斎橋では結構な方が修理や購入やで賑わっていましたが、すぐに対応してもらいました。

2階へ

Appleの修理を受け付けるGenius Barは、Apple直営店の2階にあります。Apple心斎橋では、店に入って右手のガラスの階段を登るといけます。先述の通り、予約していれば、AppleIDと名前を控えておくことですぐに対応してもらえます。

店員の方に話しかけて、来店の旨を伝えると、担当の方に話を通してもらえます。

iPhoneの状態を説明する

後は基本的に店員の方の質問に答えていけばいいと思います。私が聞かれた内容としては、完全に覚えているわけではないですが

  • iPhoneの状態
  • 水没してないかの確認
  • データのバックアップについての確認
  • やり残したことはないかの確認

これらを質問されました。基本的に、Appleの店員の方は非常に親切ですので、緊張することはありませんでした。とてもわかり易く解説していただけました。

そして、私がした作業としては、

  • iPhoneのロック解除
  • iPhoneを探すのロック解除
  • iPhoneのデータ消去
  • 署名

こんな感じです。

今回の場合、交換対応となったため、待ち時間はありませんでした。

そして、説明された内容(私が聞いた内容も含めて)は、

  • これはApple Care+の修理にはカウントされない
  • 保証期間内の初期不良扱い
  • 電池が膨張したまま使い続けると症状が悪化する

まあこんな感じです。

まとめ

今回は、バッテリー交換 という名目で出向きましたが、最終的には本体交換という対応になりました。個人的には、バッテリー交換となれば2-3時間の時間を要すると知っていたので若干期待していましたが、期待通りになりました。まぁバッテリー交換になれば、なんばや日本橋まで歩いて、ドスパラだの、PCワンズだの、メロンブックスだので買い物するつもりでしたが。

やはり、記事ということで、役に立つ情報を紹介するとするならば

  • Apple Care+には入っといたほうがいい。場合によっては無料で対応してもらえる(特にバッテリー)
  • 予約はほぼ必須。多分今日のApple心斎橋の感じだと対応してもらえない可能性が・・・。

この2点です。Apple Careについては、最終お金を払えば済みますが、2点目は、特に都市部・都市近郊のApple直営店・プロバイダだと予約無しでは対応しにくいと思います。また、予約も土休日だと、前日予約は埋まっていることがあるので注意です。Apple直営店が行ける距離であるならば、Appleプロバイダよりも直営店の方が早いですよ。今回だと15分ほどで終了しました。